新年祝賀行事

新しい年をお祝いする行事が続いています。

1月4日の「新年のつどい」を始めとして、団体、地域ごとに、2月上旬まで開催されます。

仙台市と仙台商工会議所の共催による「新年のつどい」は、一千名以上が参加する年の初めの行事ということもあり、新年の期待と高揚感が会場全体にあふれていました。

挨拶や乾杯の機会をいただくことが多いのですが、行事ごとに、団体や地域の特色があるので、ふさわしいお話をするよう心がけています。

泉区新春賀詞交歓会では、泉区役所の建て替えと民間活力の導入についてお話させていただきました。

消防出初式

今日は新春恒例の仙台市の消防出初式です。

消防出初式は、市民の安全・安心の確保と、消防関係者の1年間の安全と奮起を誓う合うことを目的に開催するものです。

私も出席し祝辞を述べ、消防関係者の日ごろの精励に敬意と感謝を申し上げました。

規律よく整然と行進する消防団・自衛消防隊・婦人防火クラブ・消防職員の皆さん、さらには、点検・整備の行き届いた消防関係車両の、堂々とした姿を間近にし、大変頼もしく、心強い思いを新たにしました。

議長祝辞
観閲行進
階子乗り

初せり 第二弾

1月5日は、仙台市中央卸売市場の水産部等の業務開始式と初せりです。

早朝6時30分の水産部からスタートし、青果部、関連事業者、食肉部の順に業務開始式に臨み、祝辞を述べました。

威勢のいい初せりの声を聞きますと、一年の景気を跳ね上げようと願う関係者の意気込みが伝わってきました。

水産部業務開始式

食肉市場業務開始式

仕事始め 初せり第一弾

今日は、仕事始めの日です。

新春恒例の仙台市中央卸売市場の「初せり」です。第一弾として、今日は「花き部」業務開始式があり、祝辞を述べました。

卸売市場を取り巻く環境は、厳しい状況にありますが、市場関係者が一丸となって課題を解決し、さらなる発展を目指していく必要があります。

まずは、皆様のこの一年の商売繁盛とご健勝を心からお祈り申し上げます。

花き部業務開始式

明けましておめでとうございます

皆様には、希望に満ちた新春を健やかにお迎えのことと、心よりお慶び申し上げます。

昨年は、豪雨や地震など、自然災害が多発した年でしたが、本年は、災害のない穏やかな年になりますようお祈りいたします。

本年も、市民の皆様の安全・安心を最優先と捉えながら、魅力溢れる、活力ある仙台の実現に向け、全力で取り組んでまいります。