政策

 

テーマは予防と実行力!

斎藤のりおのめざす仙台

 これからの時代を考えるとき、課題は、「人口減少」「高齢化」「財政の硬直化」です。

 仙台市は東日本大震災後、人口が増加しましたが、一時的なものであり、人口減少時代の到来を避けることはできません。

 これらの課題を乗り越えるためのキーワードは「予防」であると私は考えます。「予防」という視点で政策を推進し、安全安心で元気な地域社会をつくり、仙台市の持続的な発展を図っていく必要があると考えます。


  • 事前防災・減災対策を進めます。
  • 介護支援の強化と健康寿命の延伸を進めます。
  • 子育て支援と学校教育の充実を進めます。
  • 活力と魅力に溢れる元気な仙台をつくります。
  • 勇気を持って行財政改革を進めます。
  • もちろん、泉中央駅周辺の交通問題など、泉区の課題に全力で取り組みます。

※詳しくは、「のりお通信7月号」をご覧ください。