泉中央5号公園の整備要望

 市名坂町内会並びに関係者の皆様とともに、泉中央1丁目地内の公園整備を求める要望を仙台市に対して行いました。

 泉中央1丁目には、現在公園がありません。しかし、昭和55年に着工した泉中央土地区画整理事業においては、6カ所の公園を計画し、1丁目にも5号公園を整備することにしていました。

 ところが、当時、七北田川の改修が遅れていたため、土地区画整理地内に3カ所の洪水調整池の設置を宮城県から求められ、七ツ沼、泉中央駅前駐車場の地下、そして5号公園予定地も暫定的に洪水調整池に位置付けられたのです。

 現在フェンスで囲われている洪水調整池が、公園予定地です。このたびの要望は、七北田川の改修が、少なくとも赤生津大橋付近までは進んでおり、既に暫定的な洪水調整池の役割を終えていることから、当初の計画に基づき、公園として整備していただきたいとするものです。

 建設局長に就任予定の千葉次長に対応していただき、前向きな回答もありました。解決すべき課題はありますが、要望が実現できるよう、私も継続して取り組んでまいります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です