南光台トンネル開通

 都市計画道路「宮沢根白石線」の南光台トンネルが開通し、浦田工区が全線開通しました。これによって、市道鶴ケ谷中山線が県道仙台北環状線及び国道4号と繋がることになりました。

 浦田工区については、平成14年度に着手し、平成23年に国道4号から県道仙台北環状線までの123mが先行的に開通しました。そして、今日6月29日、南光台トンネルを含む残り700mが開通しました。

 この開通により、市中心部方面や市北西部方面へのアクセス向上が図られるとともに、周辺の交通環境の改善が期待されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です